トランシルヴァニアへの扉 - Erdely kapuja-

古きよきヨーロッパの面影を残す、トランシルヴァニアへの扉をそっと開いてみませんか?

::自己紹介::

谷崎 聖子

Author:谷崎 聖子
1978年宮﨑生まれ。
大阪外大、ハンガリー語学科卒業。
ブダペスト大学で民俗学を専攻。
ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、セーケイ地方に移住、結婚。
三人の子育て中。

伝統手芸研究家。
トランシルヴァニアの文化、手しごとを広める活動をしています。主な著書「トランシルヴァニアの伝統刺繍 イーラーショシュ」、「カロタセグのきらめく伝統刺繍」。

東欧雑貨ICIRI PICIRIFOLK ART Transylvaniaのオーナー。

詳しくは、森の彼方-トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

これまで書いた記事は・・・

全タイトルを表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Feed Me!

トランシルヴァニアへの扉  - Erdely kapuja-のRSSフィード

ブログ翻訳

氷点下30度の世界

冷えこみの激しい日ほど、
不思議とそらは明るく、冴えているもの。
いつもより、明るい光で目が覚めた。

我が家から一番近い
氷点下の世界は、ベランダ。
ドアひとつ開けただけで、
身も凍るような空気が待っている。

もちろん植木鉢の植物も、
凍りかけている。

窓は、「氷の華」の展覧会。

雲から降ってくる氷の矢があったり、

ICIRIPICIRI30 093

電気がはしったネコのしっぽもあれば、

jegek.jpg

青空にぽっかりと浮かんだ、
氷の肺も・・・。

ICIRIPICIRI30 099

氷点下30度の表へ出てみる。
氷のような空気が、
呼吸器をつたわって、肺にたまっていくのが分かる。
体の内側から、
冷え込んでいく感じ。

唯一、外界と触れている部分、
顔がヒリヒリと痛む。
特に、アゴの辺りが。

外ですれ違う人は、
みんな下見がちに、足早に歩いている。

どうかこの寒さも、
足早に過ぎていってくれますように。




トランシルヴァニアをこころに・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ


スポンサーサイト

Theme:ルーマニア
Genre:海外情報

comments(4)|trackback(0)|自然、動物|2010-01-29_11:48|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

 今はそちらに寒気が行っているのですね。村はこのところ氷点下10土台後半で暖かく吹雪いている天気が続いていました。今日は午後から綺麗に晴れ渡っていましたが。

 後少しで日本ですが、こちらが暖かいと言ってもまだ気温差が大きいのでやや体調が心配です(苦笑)すっかり基準が寒い方に傾いてしまっていて。
 30度だと綺麗に晴れ渡るのですよね。こちらももう少し寒くなって快晴の空の元スキーがしたいです。今は暖かいけれど吹雪くおかげで体感はぐっと低く感じます。
Re: タイトルなし
不思議と、寒さってなれるものですね。
私もはじめは、どうなることかと思いましたが・・。

やっと、こちらもきのう辺りから、
大分暖かくなってきましたよ。
こう寒いと遠出もできないので、困ります。

もうすぐ、帰国されるのですよね。
この温度の差で、
体調を崩されないようお気をつけください。
お忙しいのに、
お買い物くださいましてありがとうございました。

よい滞在となりますよう。

氷のかたち!?
これが「窓の氷のかたち・いろいろ」ですか。一度拝見したかったのですが。
いや、驚きました。いつもは拝見したまま失礼ながら寝てしまうのですが、今夜は目が覚めました。
マイナス30度は想像できないのですが、氷の肺まで見てしまうと空気を吸っただけで身体中が凍りつきそうです。何を着て外出すれば良いのでしょうか。ただ今日本の九州です。しかも両親は鹿児島・・・。防寒対策さえ思い浮かびません。どうかお帰りはお気をつけてくださいませ。
Re: 氷のかたち!?
この氷の華、
押し花みたいにきれいなものもあるのですが、
この日は出ていませんでした。
何によって、こんなに
形が変わるのか・・・気になります。

この日の気温は、ここ数年でも
例をみないほど低かったと聞きます。
もう、肺が凍るかと思いました。